Access Counter

9.5.13

クロアチアのロヴィニ(Rovinj)観光


クロアチアのロヴィニ(Rovinj)というイストラ半島西海岸の港町のひとつに行ってきました。
車を少しはなれたところに停め、細い路地を案内されるまま歩いていくと急にパァッと港が開けました。
宿泊先はSOBEと呼ばれる短期滞在アパートメントをあらかじめ予約していきました。
本来なら1週間以上滞在しないと受け付けてもらえませんが、今回は特別に1泊の宿泊でOKしてもらいました。
なんでも妹さんとSOBEビジネスをはじめたばかりで、客足を絶やしたくないので1泊でも受け入れてくれたんだそうです。
路上で待ち合わせをして無料の駐車場まで案内してくれ、それからロヴィニの港にあるSOBEまで一緒に歩いていきました。
ジャスミンという名の気さくな兄ちゃんでした。
SOBEまで歩いていく途中に、ロヴィニの歩き方やいろんなアドバイスをくれました。
彼のビジネスが成功しますように!

夕食は、ジャスミンが元々働いていたお勧めのレストランで。
中は漁師道具などで飾られていて少々ゴタゴタ感がありましたが、面白い店でした。
後で「世界不思議発見」のクロアチア版をみましたが、レポーターがロヴィニで入ったレストランと同じ気がしました。厨房にあった壁のモザイクのような魚が模られたタイルが同じように思えました。
       スカンピ(えび)のクリームパスタ。ガーリックがきいていて美味しかったです。
           イカのポンポングリルとマッシュドポテトのパクチョイ和え 
     グラッシュは濃い味付けで、最後は皿をパンで拭って食べました(ビンボー症で)。
漁師博物館的なゴタゴタ飾らた店内

スカンピのクリームスパゲッティと、イカのグリル、グラッシュをオーダーしました。
味付けはしっかり目でおいしかったです。
お腹が満たされたところで夜の街にくりだしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿